英語 × あそぶろぐ

【英語 × あそぶろぐ】 英会話に役立つ「1日1フレーズ」洋書・洋楽・マンガ・ライフスタイル・洋画・料理・DIYの情報と英語を楽しく学ぶ

Fri. 映画

【Deal(分かったよ)】【It's not a big deal(大したことじゃない)】の英語表現:映画「ズートピア」で英会話

投稿日:

先週の映画カテゴリーでは、【We gotta go(行かなくちゃ)】の英語フレーズを学びました。今週も「ズートピア」から、【Deal(分かったよ)】と【It's not a big deal(大したことじゃない)】の英語表現をご紹介いたします。

【We gotta go(行かなくちゃ)】の英語フレーズ:「ズートピア」で英会話

先週の映画カテゴリーは「美女と野獣」の映画で、【not as~as○○(○○ほど~でない)】の英語表 ...

続きを見る

スポンサーリンク

映画の台詞をリスニング!

映画の予告編動画でネイティブスピーカーの発音を聴いてみましょう。


出典:Walt Disney Animation Studios

「deal」に関連する英会話フレーズ

動画0:38辺り、ジュディが署長に言った一言です。初仕事に駐車違反取締り係を命じられたジュディ。納得がいかないジュディは署長に反論しようとしますが、「これをやらなきゃ、クビだ」と条件を突きつけられます。そこでジュディが言ったワンフレーズ。

Deal.(分かったよ)

「deal」には元々「取引」という意味があるので、「取引成立=了承した=分かった」という訳になります。駐車違反取締りをしなければクビになるので、ジュディは渋々仕事を引き受けたわけです。

Deal?(これでいい?)

語尾のイントネーションを上げれば、疑問文になります。自分が言ったことに対して、相手に同意を求める場合にも使えますね。

It's a deal.(これで決まりね)

先ほどの「Deal」と同じ意味。「取引成立=これで決まり」と了承の意見を伝えるフレーズです。逆の意見を伝える「No deal.(それは駄目だ・反対だ)」も合わせて覚えておきましょう。

Deal or No deal?(やるの、やらないの?どうする?)

さらに、「Deal or No deal?」と聞けば、「やるの、やらないの?どうする?」と相手に意見を求めることができます。

It's not a big deal.(大したことじゃない・平気だよ)

ここでの「deal」は取引ではなく、「状況・事態」を表しています。直訳の「それは大きな事態ではない」から、「大したことじゃない・平気だよ」という意味になります。

What's the deal?(どうしたの?何があったの?)

こちらも「deal」が「状況・事態」の意味で使われているフレーズ。直訳の「その状況は何なんだ?」から、「どうしたの?何があったの?」という意味になりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 英語&英会話へ
英語&英会話
にほんブログ村テーマ 毎日コツコツ!英語学習へ
毎日コツコツ!英語学習

-Fri. 映画

Copyright© 英語 × あそぶろぐ , 2018 AllRights Reserved.