英語 × あそぶろぐ

【英語 × あそぶろぐ】 英会話に役立つ「1日1フレーズ」洋書・洋楽・マンガ・ライフスタイル・洋画・料理・DIYの情報と英語を楽しく学ぶ

Thu. ライフスタイル

【sunburn・suntan(日焼け)】に関する英語表現:日焼け止めの効果的な使い方

投稿日:

先週のライフスタイルカテゴリーでは、「セルフネイルに役立つ裏技テクニック3つ」と「【nail(ネイル)】に関する英会話フレーズ」を学びました。7月の新テーマ「Sea(海)」に沿って、今週は「【sunburn・suntan(日焼け)】に関する英会話フレーズ」と「日焼け止めの効果的な使い方」をご紹介いたします。

【nail(ネイル)】に関する英語表現:セルフネイルに役立つ裏技テクニック3つ

先週のライフスタイルカテゴリーでは、「ジューンブライドの由来」と「【結婚】に関する英会話フレーズ」を ...

続きを見る

スポンサーリンク

日焼け止めの効果的な使い方

暑い季節になると気になるのが、紫外線!日焼けを防ぐためにも、紫外線対策を万全に行っておきましょう。意外と知らない日焼け止めの正しい使い方や、やってはいけないNG習慣も要チェックです。

①外出30分前には塗っておく

外出直前のギリギリに日焼け止めを塗っていませんか?日焼け止めがお肌に浸透して、日焼け止めの効果が得られるまでには時間が掛かります。最低でも出掛ける30分前に塗っておきましょう。

②保湿してポンポン馴染ませる

日焼け止めは「塗る」のではなく、軽くトントンとパッティングするイメージです。両頬・額・鼻・顎の5箇所に日焼け止めを分けて、ポンポンとお肌に馴染ませていきます。この作業を2回繰り返し、最後はハンドプレスで押さえて密着させます。

③2~3時間おきに塗りなおし

汗と共に日焼け止めの効果は流れ落ちるので、2~3時間おきの塗りなおしは必要です。日焼け止めを塗ったハプを使うのがポイント!化粧崩れをパフで拭き取りながら、同時に日焼け止めもお肌に馴染ませます。その後、ファンデで上から軽く押さえれば完成です。

きゃない
アトピー敏感肌なので、こちらの日焼け止めを身体用に使っています。子供用でお肌に優しく、何より可愛いパケがお気に入り^^

【sunburn・suntan(日焼け)】に関する英会話フレーズ

本日は「日焼け」に関する英語表現を見ていきましょう。

suntan(日焼け)

普通の日焼けなら「suntan」を使います。「tan」は、健康的な小麦色の肌を意味します。

sunburn(ひどい日焼け)

一方で「sunburn」は、皮膚が痛々しいほど真っ赤になりヒリヒリする状態のひどい日焼けです。「burn(焼ける・燃える)」という意味から、日焼けしすぎた様子を表しています。

get a tan(日焼けする)

「sun」を省略して「tan」だけで通じます。こちらは「tan(日焼け)」という名詞を用いたフレーズですが、下記の類似フレーズも要チェック。

You got tanned.(日焼けしたね)

「get tanned」でも「日焼けする」という同じ意味になります。こちらの「tanned(日焼けさせられた)」という受動態を使ったフレーズです。「tanned(日焼けしている)」という形容詞の意味もありますね。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 英語&英会話へ
英語&英会話
にほんブログ村テーマ 毎日コツコツ!英語学習へ
毎日コツコツ!英語学習

-Thu. ライフスタイル

Copyright© 英語 × あそぶろぐ , 2018 AllRights Reserved.