英語 × あそぶろぐ

【英語 × あそぶろぐ】 英会話に役立つ「1日1フレーズ」洋書・洋楽・マンガ・ライフスタイル・洋画・料理・DIYの情報と英語を楽しく学ぶ

Wed. マンガ

【The penny dropped.(やっと分かった・腑に落ちる)】の英語表現:漫画「のだめカンタービレ」で英会話

投稿日:

先週の漫画カテゴリーでは、「once in a blue moon(ごくまれに・めったにない)」の英会話フレーズを学びました。今週も「のだめカンタービレ」のマンガで、「【The penny dropped.(やっと分かる・腑に落ちる)】の英会話フレーズ」をご紹介いたします。

「once in a blue moon(ごくまれに・めったにない)」の英語表現:漫画「のだめカンタービレ」で英会話

先週の漫画カテゴリーでは、【cut corners(手抜きする・工程を省く)】の英会話フレーズを学び ...

続きを見る

スポンサーリンク

「のだめカンタービレ」第3話より

のだめに特別な才能があると感じた千秋は、のだめに自由に弾かせそれに自分が合わせようと試みる。小さな身震いするほどの感動を覚え、何とも言えない達成感を得たのだった。スランプに陥っていた千秋が希望を見出したきっかけとなった。

のだめ 千秋 その他

But right now I feel little goose bumps.(でも今たしかに、小さな身震いを感じてる)

Bravo!(ブラボー)Bravo!(ブラボー)

I'm happy for you, Chiaki.(よかったねぇ、千秋くん)Looks like a penny has dropped.(なんか壁越えたみたいで)

Excuse me?(え?)

「The penny dropped.(やっと分かる・腑に落ちる)」の英会話フレーズ

教授の最後の台詞に注目してみましょう。

Looks like a penny has dropped.(なんか壁越えたみたいで)

連弾演奏を行わせたのは、のための為ではなく実は千秋の為のレッスンだったということです。のだめとの連弾演奏を通して、何かを得てスランプを脱出したのでした。

The penny (has) dropped.(やっと分かった・腑に落ちる)

漫画の台詞の中では「壁を越えた」という意訳になっています。「分からなかった答えや解決策が見つかった=悩んでいた逆境の壁を越えた」ということですね。

「The penny dropped」は直訳すると、「ペニー硬貨が落ちた」という意味。自動販売機に硬貨を入れると動くことから、今まで分からなかった物事がやっと理解できた・納得した・腑に落ちたという意味になります。

Point
ちなみに「penny(ペニー)」という通貨から想像がつくように、このイディオムは主にイギリス英語で使われています。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 英語&英会話へ
英語&英会話
にほんブログ村テーマ 毎日コツコツ!英語学習へ
毎日コツコツ!英語学習

-Wed. マンガ

Copyright© 英語 × あそぶろぐ , 2018 AllRights Reserved.