英語 × あそぶろぐ

【英語 × あそぶろぐ】 英会話に役立つ「1日1フレーズ」洋書・洋楽・マンガ・ライフスタイル・洋画・料理・DIYの情報と英語を楽しく学ぶ

Mon. 本

【戻っておいで~】親子で育児英語:絵本「No, David!」で英会話

投稿日:

先週の本カテゴリーでは、「Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?」の絵本で、「【sheep(羊)】動物に関する英語熟語」を学びました。今月の新テーマ「No, David!」に沿って、今週は「男の子にお薦め!英語の絵本「No, David!」」と「【戻っておいで~】親子で育児英語フレーズ」をご紹介いたします。

今までの「本カテゴリー」一覧はこちら

【sheep(羊)】動物に関する英語熟語:「Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?」で英会話

先週の本カテゴリーでは、「【dog(犬)】動物に関する英語熟語」を学びました。今週も「Brown B ...

続きを見る

スポンサーリンク

男の子にお薦め!英語の絵本「No, David!」

私自身は英語が好きなのですが、子ども達は始め英語に対して抵抗がありました。日本語も喋れない赤ちゃんの時から、英語育児を取り入れるのが一番良かったのですが…私は自分の子供には教えてこなかったのです。長男8歳・次男3歳の最近になって、英語絵本の読み聞かせなど行うようになりました。

なかなか英語を聞くことに馴染めなかった2人ですが、この「No, David!」の絵本に出会ってから変わりました!自分たちの興味のない絵本だと「英語いやだ~」と拒否されていたのですが、この本は2人にどハマり(笑)ほとんど「No」と短い英文だけで、とにかくイラストが面白いのです。

むすこーず
ぎゃははは~(笑)もう1回読んで!!

この本のあらすじは、やんちゃ盛りの男の子デビットが様々ないたずらをしてママに怒られるというお話。でも最後は温かい結末でほっこりするストーリーです。育児中のお母さんたち、特に男の子ママには共感できる場面がいくつも出てきます(笑)息子たちの一番のお気に入りシーンはこちら↓

はい、おしり丸出しです(笑)これを何度も見せても飽きずに、ゲラゲラ笑ってます^^私もよく息子たちをガミガミ怒るので、この絵本のセリフも感情移入がしやすく読むのも楽しくなっちゃいます。始めは図書館でこの洋書を見つけて借りたのですが、あまりにも気に入ってくれたのでその後アマゾンで購入しました!

【戻っておいで~】親子で育児英語フレーズ

Come back here.(こっちに戻ってきなさい・戻ってきて・戻っておいで)

「こっちに戻っておいで~」と声を掛けたいときのワンフレーズです。小さい子供は自分の興味のあることを見つけると、まっしぐらにそれに突き進んでしまいます。すぐに動き回るタイプ、母親の側からあまり離れようとしない慎重なタイプなど、子供にはそれぞれ個性がありますけどね^^

 

 

 

 

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 英語&英会話へ
英語&英会話
にほんブログ村テーマ 毎日コツコツ!英語学習へ
毎日コツコツ!英語学習

-Mon. 本

Copyright© 英語 × あそぶろぐ , 2018 AllRights Reserved.