英語 × あそぶろぐ

【英語 × あそぶろぐ】 英会話に役立つ「1日1フレーズ」洋書・洋楽・マンガ・ライフスタイル・洋画・料理・DIYの情報と英語を楽しく学ぶ

Thu. ライフスタイル

【結婚】に関する英語表現:ジューンブライドの由来について

投稿日:

先週のライフスタイルカテゴリーでは、「【カビ】に関する英会話フレーズ」と「カビを撃退して、お風呂を綺麗に保つ秘訣」を学びました。今週も「Rain(雨)」のテーマに沿って、「ジューンブライドの由来」と「【結婚】に関する英会話フレーズ」をご紹介いたします。

【カビ】に関する英語表現:カビ撃退!お風呂を綺麗に保つ秘訣

先週のライフスタイルカテゴリーでは、「【じめじめ・蒸し暑い】に関する英会話フレーズ」と「2017年の ...

続きを見る

スポンサーリンク

ジューンブライドの由来とは

ジューンブライド(June Bride)とは「6月の花嫁」という意味で、「6月に結婚式を挙げる花嫁は幸せになれる」というジンクスですね。このジンクスは元々ヨーロッパから伝わったもので、6月(June)は結婚の守護神ユノ(Juno)に由来しています。6月に結婚すると結婚の女神に見守られて幸せになれるという言い伝えです。

日本にこのジンクスが広まった理由は、実は他にもあると言われています。それは日本のブライダル業界と深い関わりがあるようです。日本の6月と言えば梅雨の季節で、ウェディング業界にとっては最も売り上げが落ち込む閑散期。それを打開しようと取り入れたのが、ジューンブライドの文化だったのです。

ヨーロッパの6月は年間で快晴シーズンなので、結婚式にも最適な時期です。一方で、日本の6月はお天気が悪く式を挙げるのも避けられていました。しかしブライダル業界が広めたジューンブライドの宣伝により、6月の挙式に対するイメージが一変したということです。

【結婚】に関する英会話フレーズ

本日はジューンブライドについての内容だったので、「結婚」にまつわる英語表現をチェックしてみましょう。

get married to~(~と結婚する)

まずは「結婚する」という動詞。気を付けたいのが前置詞です。「with(~と一緒に)」という前置詞を使ってしまいがちですが、「to」なので丸ごとワンフレーズで覚えておきましょう。「誰と」という目的語を入れずに、単に「get married(結婚する)」という表現でも使えますよ。

She got married to a doctor last year.(彼女、去年お医者さんと結婚したんだって)

Guess what?(ねぇ、聞いて)I'm getting married!(私、結婚するの!)

be married(結婚している・既婚者である)

こちらは「結婚している」という状態を表す場合。

Lisa
He is my type!(彼、私のタイプだわ)
Forget it.(やめとけば)He's married actually.(彼、既婚者なのよ)
Anna

 

 

 

 

 

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 英語&英会話へ
英語&英会話
にほんブログ村テーマ 毎日コツコツ!英語学習へ
毎日コツコツ!英語学習

-Thu. ライフスタイル

Copyright© 英語 × あそぶろぐ , 2018 AllRights Reserved.