英語 × あそぶろぐ

【英語 × あそぶろぐ】 英会話に役立つ「1日1フレーズ」洋書・洋楽・マンガ・ライフスタイル・洋画・料理・DIYの情報と英語を楽しく学ぶ

Mon. 本

ORT「Go On, Mum!」で英会話:【頑張って】を表す6つの簡単フレーズ

投稿日:2017-01-23 更新日:

今月のテーマは、ORT教材から「Go On, Mum」という絵本を使います。ORT(オックスフォード・リーディング・ツリー)とは、イギリスの小学校で使われている国語の教科書なんです。

イギリスの日常生活をほのぼのとしたイラストで描かれています。レベルは様々ですが今回使うStage1+は、1冊たった8ページの絵本(対象年齢は幼児~7歳程度)。今日は、「頑張って」を表す6パターンの英会話フレーズをご紹介いたします。

スポンサーリンク

ORT「Go On, Mum!」のお話&重要フレーズ

主人公キッパーのママが、マラソン大会に出場するお話。川を渡ったり障害物を乗り越えたりしながらも、家族みんなに応援されるママ。一生懸命に走り続けますが…ドロドロの姿になって、1周目のゴールで諦めちゃうというオチです。

Go on.(頑張って。)

ORT教材の絵本は、重要フレーズが何度も繰り返し登場します。ここでは、「Go on」がキーワードです。go onは直訳すると、「続ける」という熟語。走っているママに対して、キッパーが「go on」と声を掛けています。「そのまま続けて・行け行け・その調子→頑張って」と意訳で表現できます。

go onは他に「どうぞ、続けて」と相手に促す場合も使えます。

きゃない
例えば、相手がお喋りなど今していることをやめようとしたとき。会話を聞きながらの相槌としても使えますよ。

英語の「頑張って」は言い方が豊富すぎる!

この「頑張って」という言葉ですが、実は他にも様々な言い方で表現できるんです。ここでは、5パターンの英会話フレーズをご紹介します。

①Keep going.(その調子で頑張って。)

直訳すると、「進み続ける・そのまま続ける」という意味。go onと同じ使い方で、相手が何かをしている状態のときに「頑張って」と伝える言葉です。

②Keep it up.(その調子で頑張って。)

keep upは「維持する・続ける」という意味から、こちらも①と同様の使い方ができます。

③Hang in there.(諦めずに頑張って。)

hangは「つるす」という意味で、直訳すると「そこにぶら下がり続ける」となります。「厳しい状況でも諦めないで、最後まで頑張って」というニュアンスが含まれています。Don't give upと似た表現といえます。

④You can do it.(頑張って。)

直訳すると「あなたなら出来る」ですが、この表現も「頑張って」という気持ちを伝えることができます。何かをしている最中だけでなく、何かを始めようとしている相手を勇気付ける言葉にも使えますね。

⑤Go for it.(頑張って。)

go for itも「それに向かって行く=頑張る」という熟語。こちらも④と同じく、何かを始めようとしている相手にも使える表現です。Good luckのような意味合いがあるでしょう。

Point
状況に応じて、6種類のフレーズを使い分けてみてくださいね!

 

 

にほんブログ村テーマ 英語&英会話へ
英語&英会話
にほんブログ村テーマ 毎日コツコツ!英語学習へ
毎日コツコツ!英語学習
にほんブログ村テーマ 子育てを楽しもう♪へ
子育てを楽しもう♪
にほんブログ村テーマ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活

-Mon. 本

Copyright© 英語 × あそぶろぐ , 2018 AllRights Reserved.