英語 × あそぶろぐ

【英語 × あそぶろぐ】 英会話に役立つ「1日1フレーズ」洋書・洋楽・マンガ・ライフスタイル・洋画・料理・DIYの情報と英語を楽しく学ぶ

Mon. 本

【bring】【take】(持っていく)英語の違い:おさるのジョージ「Curious George rides a bike」で英会話

投稿日:2017-09-11 更新日:

先週の本カテゴリーでは、「【食べ物で遊ばないで!】親子で育児英語フレーズ」と「【~遊び】の英語表現」を学びました。今月の新テーマは、おさるのジョージの絵本「Curious George rides a bike」です。今週は、「【bring】【take】(持っていく)英語の違い」をご紹介いたします。

今までの「本カテゴリー」一覧はこちら

【食べ物で遊ばないで!】親子で育児英語:絵本「No, David!」で英会話

先週の本カテゴリーでは、「男の子にお薦め!英語の絵本「No, David!」」と「【戻っておいで~】 ...

続きを見る

スポンサーリンク

「Curious George rides a bike」の簡単あらすじ

以前の本カテゴリーでもご紹介した「おさるのジョージ」シリーズ。以前はジョージと一緒にアルファベットを学ぶという内容でした。今回の絵本は、タイトルの通り「ジョージが自転車に乗る」お話です。

ジョージが黄色いおじさんの家に来てから、ちょうど3周年の日。おじさんはジョージにあるプレゼントを渡しました。それは、ジョージがずっと欲しかった自転車でした!大喜びのジョージは、家の周りだけで遊ぶという約束をすっぽかして(笑)新聞配達を手伝ったり、仕舞いにはサーカスに出演するというストーリー。

【bring】【take】(持っていく・連れていく)英語の違い

今日のテーマは「bring」と「take」の微妙な違いについて。どちらも「物を運ぶ・人を連れて行く」など何かを動かすために用いられる動詞です。絵本の最初の方のページに、どちらも出てきているのでチェックしてみましょう。

Today we are going to celebrate because just three years ago this day I brought you home with me from the jungle.(今日はお祝いだ!ジャングルから家にジョージを連れて来てから、今日でちょうど3年になるんだよ)

So tonight I'll take you to the animal show.(だから今夜、動物サーカスへ連れて行ってあげるよ)

上の文章では「brought」(「bring」の過去形)、下の文章には「take」が使われていますね。どちらもジョージを連れて動かしている様子なのですが、大事なポイントはこちらです。

bring(【自分・相手の場所へ】持っていく・持ってくる/連れていく・連れてくる)

自分と話している相手の間で、動きがある場合は「bring」を使います。間違いやすいのが、「持ってくる」だけでなく「持っていく」とも訳せます。自分の方へ動かす場合には「持ってくる」相手の方へ動かす場合には「持っていく」ですね。

take(【自分・相手以外の場所へ】持っていく/連れていく

一方で「take」は、自分や相手以外の場所(自分たちがいない場所)へ動かす場合に使われます。

絵本の例文で説明すると…

  • ジョージを家(自分たちが居る場所)へ連れて来たので「bring(brought)」
  • ジョージをサーカス(自分たちがいない場所)へ連れて行くので「take」

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 英語&英会話へ
英語&英会話
にほんブログ村テーマ 毎日コツコツ!英語学習へ
毎日コツコツ!英語学習

-Mon. 本

Copyright© 英語 × あそぶろぐ , 2018 AllRights Reserved.