英語 × あそぶろぐ

【英語 × あそぶろぐ】 英会話に役立つ「1日1フレーズ」洋書・洋楽・マンガ・ライフスタイル・洋画・料理・DIYの情報と英語を楽しく学ぶ

Sun. DIY

英語日記をつける3つのメリット:【交換日記】を英語で言うと?

投稿日:

先週のDIYカテゴリーは「メモリージャー」の作り方と、「日記をつける・journal/diary」を英語で学びました。今週も日記繋がりで、「【交換日記】を英語で表現」と「英語で日記をつけてみよう」というテーマでご紹介いたします。

【日記をつける】は英語で?「diary」と「journal」の違い:「メモリージャー」の作り方

先週のDIYカテゴリーでは、「オシャレな思い出の残し方」と「懐かしい」の英語表現を学びました。今週も ...

続きを見る

スポンサーリンク

「英語で日記をつける」3つのメリットとは

前回のメモリージャーの話題から、日記についての記事を書いてて思ったこと…

きゃない
そういえば、中学生の頃に「交換日記」ってやってたなぁ。別グループで同時に4冊やるほど、書くのが好きだった(笑)

ちょうど女子の中で「交換日記」が流行ってたこともあったけど、今思えば同時に4冊って凄いコトやってました^^;日常のことや恋愛話とか、些細なことでも楽しかった思い出。今じゃ、スマホがあるからLINEでのやりとりでしかないだろうけど、当時は交換日記やお手紙交換とかもありました。

That brings back memories!(懐かしい!)

大学生の頃には、「My journal」という日記をつけていました。外国人講師に提出する、宿題用の英文日記でした。日常のことから、洋書の感想文まで書いていました。久しぶりに読み返してみると面白くて、「書きたい」気持ちが高まってきました(笑)

…ということで、前置きがかなり長くなりましたが「英語で日記をつけてみる」ことにチャレンジしてみます。ある程度経過したら、またレポしたいと思います。

英語日記の3つのメリット

文法や語彙力など、英語力の向上

英語で考える癖がつく

楽しみながら勉強できる

一番大切なのは「楽しみながら」英語に触れること。日記を書くのが苦痛のようなら、別の勉強法を試してみるのがいいと思います。また英語で考える癖がつくことで、英会話にも役立ちます。日記を書き留めておけば、英会話のネタにも困りませんね^^

英語で「交換日記」を表現すると

友達同士で1冊のノートを回して、交換日記する文化は欧米にはないようです。では、交換日記をどのように英語で表現するのか見ていきましょう。

exchange diary(交換日記)

はい、直訳のままですね(笑)「diary」はちょっと子供っぽい言葉なので、以前ご紹介した「journal」を使っても構いません。でも、交換日記って若い女子同士でやることが多いので「diary」の方が合っているような気がします^^

group journal(交換日記)

「友達グループの中で共有する日記」という言葉から「group」を使うことも出来そうですね。

 

 

 

にほんブログ村テーマ 英語&英会話へ
英語&英会話
にほんブログ村テーマ 毎日コツコツ!英語学習へ
毎日コツコツ!英語学習
にほんブログ村テーマ 子育てを楽しもう♪へ
子育てを楽しもう♪
にほんブログ村テーマ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活

-Sun. DIY

Copyright© 英語 × あそぶろぐ , 2018 AllRights Reserved.