英語 × あそぶろぐ

【英語 × あそぶろぐ】 英会話に役立つ「1日1フレーズ」洋書・洋楽・マンガ・ライフスタイル・洋画・料理・DIYの情報と英語を楽しく学ぶ

Tue. 歌

接続詞「as」の使い方と「昔々」のお決まり英語フレーズ:「美女と野獣」洋楽で英会話

投稿日:

先週の歌カテゴリーは「Super Simple Songs」の曲で、「【No more+名詞】もう~はダメ」という英会話フレーズを学びました。4月の新テーマは、ディズニー名曲から「Beauty and the Beast(美女と野獣)」を使って英語に触れていきたいと思います。今週は、接続詞「as」の使い方と「昔々」のお決まりフレーズをご紹介いたします。

【No more+名詞】の意味「もう~はダメ」:「Five Little Monkeys」で英会話

先週の歌カテゴリーでは「Go Away!」の曲で、「怖い」の英単語の類似フレーズを学びました。今週は ...

続きを見る

スポンサーリンク

ディズニー名曲「Beauty and the Beast」(美女と野獣)

まずは動画で洋楽を聴いてみましょう。


出典:DisneyMusicVEVO

 「Beauty and the Beast(美女と野獣)」の歌詞

ディズニー映画の「美女と野獣」が実写化され、話題になっていますね。…ということで、4月の新テーマに選んでみました。実写版の「Beauty and the Beast」を歌うのは、アリアナ・グランデとジョン・レジェンドです。

歌詞

Tale as old as time
True as it can be
Barely even friends
Then somebody bends
Unexpectedly

今週は曲の最初から、アリアナのパート部分をご紹介します。日本語バージョンは意訳になっているようですね。直訳で原文の意味を考えたり、役立ちそうなフレーズをピックアップしていきたいと思います。

ここでの、接続詞「as」の意味

Tale as old as time(遥か昔の物語=昔々のお話)

直訳すると「時と同じくらい古い話」という意味です。「as+○○形容詞+as~」で「~と同じくらい○○」という熟語がポイントです。そこから「時のように古い話」=「とても(遥か)昔の物語」という訳になります。

例文

as slow as a tortoise
(とても遅い)

=亀と同じくらい遅い
=亀のように遅い

きゃない
ちなみに、絵本の冒頭「むかしむかし…」というお決まりのフレーズは「Once upon a time」なので一緒に覚えちゃいましょう。

True as it can be(本当にあったお話)

こちらにも先程と同じく「as」が出てきています。ここでの「as」は「~のように(な)」という状態を表す接続詞です。直訳すると「ありえるような真実」ですが、先程の「tale(物語)」にかけて、「本当のような話」と続けています。昔の物語は過去のことなので、「あった」という過去形にしてみました。

 

 

 

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 英語&英会話へ
英語&英会話
にほんブログ村テーマ 毎日コツコツ!英語学習へ
毎日コツコツ!英語学習

-Tue. 歌

Copyright© 英語 × あそぶろぐ , 2018 AllRights Reserved.